社員一日密着レポート

社員一日密着レポート

大山税理士事務所社員『N君』の一日をご紹介します!

  • 8:30始業出勤したら、全員で朝礼です。声を合わせて社訓を唱和し、当日の個々のスケジュールなどの連絡を行います。
  • 9:00準備朝礼が終ったら、巡回の準備です。パソコンや税務ブック、その日に訪問する顧問先の資料などをカバンに入れて準備完了。電車やバスの移動が中心なので、時間に注意をして出発します。
  • 10:00訪問まずは挨拶。経理担当の方の近況などを伺います。用意していただいた資料をパソコンに入力。疑問点や不明点はその都度聞き、帳簿を作成します。完成したら、経営者の方に報告。前月分の経営内容をその場で、かつ、同業の傾向も交えて報告するので、経営者の興味も湧いてきます。経営者の方とは様々な話をしますので、人生観や経営理念などを聞くことができ、自分自身の成長にもつながります。午後もアポがある場合は、報告が終了したら次の顧問先に移動。 お気に入りのお店でガッツリお昼を食べて、午後に備えます。
  • 14:00訪問1日1件の時もあれば、予定次第で2件の時もしばしば。午前中と同じように経理処理を済ませます。時には、税務だけではなく、労務の相談を受けることもあり、進んで対応することで信頼関係もアップします。報告終了後は事務所へ。
  • 16:30帰社帰社後、その日に訪問した顧問先の帳簿をまとめます。また、顧問先での相談内容や経理処理、重要事項を監査調書としてまとめ、所長へ提出します。自分1人では解決できない仕事や、顧問先からの相談等は上司へ報告。先輩方にも相談しながらできる限りその日の内に解決するようにします。
  • 17:30終業その日やり残した仕事がないかを確認。明日の準備をし、日報を提出したら1日の仕事が終わります。
ページTOPへ